通販物流を委託するにはどうすれば良い?

通販の物流ってそもそも何のこと?

お客様から商品の注文を承ると、通常商品が傷まないように大切に梱包してお客様のお手元へ出荷・発送しなければなりません。この過程が「通販の物流」です。少ない人数のお客様への発送であれば会社内であるいは個人でやっていても苦労は感じないかもしれません。しかしEC運営はネット内のユーザー様がお客様です。集客効果次第では大勢のお客様が商品を注文する可能性もあります。そうなった場合に大変な労力が必要となるのです。梱包・出荷・発送の作業のために人を雇ったりすると必要以上の経費が発生します。この経費を抑えた上でEC運営を成長させるために、通販の物流は他の運送会社などに委託して行うのが賢い選択なのではないでしょうか?

どんな会社を選んだらいいですか?

ネットで「通販の物流の委託」などで検索すると簡単に物流を委託する会社を見つけることができます。あとは委託したい会社を探してメールや電話などでお問い合わせしてみて、1番いいと思った会社と契約を交わすだけです。物流会社にも条件があって、法人様のみのご契約であったり、作業内容が梱包から発送までなどあります。中には在庫管理まで一括で行ってくれる会社もあるので、依頼できる作業はどの程度なのかお問い合わせの段階でしっかり聞いてから契約しましょう。検索トップに浮上していた会社だから契約するのではなく、自分が必要とする作業を全て任せられるところにお願いするのがいいでしょう。なるべく1つの候補ではなく複数の会社にお問い合わせしてみて最適なところと選ぶと失敗のない委託会社と契約できます。